新着情報 詳細

  • HOME
  • こだわり
  • 会社案内
  • 業務案内
  • 施工の流れ
  • 施工実績
  • お客様の声
  • よくあるご質問

外壁塗装の塗り替え時期と業者選びの深い関係性のお話

外壁塗装の塗り替え時期と業者選びの深い関係性 家を建てたばかりの時は綺麗だった外壁にも必ず塗り替えのタイミングが訪れます。見栄えはもちろんのこと、何より建物の保護のためになくてはならない外壁塗装ですが、経年とともにどうしても保護効果が薄れてしまうのです。 外壁塗装の塗り替えを考え始めたとき、皆さんに知っておいていただきたいことがあります。それは、塗装に適した季節があるということです。 一般的に言われている外壁塗装に合う季節、人気の季節は春と秋です。というのも天候に左右されやすい外壁塗装にとって、春と秋は適した天候だと言われているからです。事実として、気温や湿度などの条件が悪いことが多い夏や冬に塗装をしてしまうと、塗膜の膨れや剥がれなどの不具合を起こす可能性はあります。 では、夏や冬に外壁塗装をするのは良くないのか。 答えはノーです! リフォームシーズンである春と秋にもデメリットはありますし、逆に夏と冬だからこそのメリットもあるのです。 だからこそ、それぞれの季節に合った適切な外壁塗装を行うことができる業者を見つけることが重要です。 ~業者選びのポイント~ 春と秋は外壁塗装に向いた条件が揃いやすい時期ですが、言い方を変えると、さほど注意しなくてもどんな業者でも施工がしやすい季節だとも言えます。もっと極端なことを言ってしまえば劣化した壁面の塗り替えさえすれば一時的に見栄えは良くなるものなのです。 しかし、春と秋に比べると施工に適した条件が揃いにくい夏と冬の外壁塗装は、塗料の乾燥に不都合が発生しやすくなる季節なので、その分豊富な知識や高い技術力を要します。 つまり、「夏や冬の施工を得意としている外壁塗装業者か否か」は業者選びの大きなポイントの一つだといえます。 ~業者選びから実際の施工まで余裕をもったスケジュール確保を~ 「〇月に施工をしたい」というお客様の希望と業者のスケジュールの空き状況が合わないこともあります。 希望の施工時期の直前になってから動き出すのではなく、ワンシーズン前から業者選びを始めることをおススメします。なかなか業者が決まらず、直前に慌てて頼んだ業者にやってもらった施工で大失敗・・・なんて悲しい思いをしないためにもスケジュールにはできるだけ余裕をもちましょう。 外壁塗装は頻繁に行うものではないですし、決してお安いものではありません。外壁塗装の時期と業者選びの関係を知っていただき、大切なお家を安心して任せられる業者を見つけていただきたいです。同じ条件のもと施工を行ったとしても、施工技術の差で次回の塗り替えまでの期間に大きな差がでてきます。長い目でみたときに本当に正しい価格で適切な施工をしてくれる業者なのかどうか、とことんこだわって探してください

お電話・お問い合わせの方はこちら「塗装の事ならお気軽にご相談ください」TEL.06-6777-9133 【ミナミ工業】大阪市平野区瓜破西2-1-12